2020年7月30日 (木)

電話エッチ掲示板

 友達から教えてもらった電話エッチ掲示板で、熱いアクメを覚えられました。
彼氏と別れてフリーが続いていました。
積極的に肉体関係を求めるタイプではないのですが、それでも、たまに意気投合すれば・・・そういう感じでした。
年齢25歳、中小企業で働くOLの私。
新型コロナで、たまに意気投合からの関係を自粛していました。

 高校時代の友達から言われました。
「セクスティングしか、性的な解消方法はないよ」
「どういうこと?」
「電話エッチだよ。これなら待ち合わせしないから感染もない。怖さもないし安全でしょ。自分の家でオナニーを一緒にするだけだよ」
彼女は、かなり有名な出会いアプリの電話エッチ掲示板を利用。
安全性が高い、女は無料、気軽に通話出来る男性探しが出来ると言い出しました。
正直、不満も強くなっていた状態です。
彼女の言う電話エッチ掲示板を利用したい気持ちを強めてしまいました。

 1人でクリを弄ったり、オモチャで慰めてはいたのですが、もっと強い刺激が欲しいと言う気持ちもありました。
友達から教えてもらった出会い系アプリの電話エッチ掲示板で、オナ指示を出してくれる男性を探すことにしました。
電話H

 電話エッチ掲示板で知り合った男性は、35歳。
メールでも落ち着いた雰囲気でしたから、エッチな指示を出して貰うことにしました。

 Skypeで、完全無料で電話エッチをスタート。
徐々に私の気分を盛り上げてくれる、そんな言葉を使ってくれます。
不満だった私の心と体が、徐々に反応していく状態でした。
強く不満もあった私の肉体は、感じだしエロ汁が溢れ出しました。
エロい音が陰部から出て、自分でも気分を盛り上げてしまう。
男性にも、その音を聞かれて、さらに卑猥な気分を強めてしまう。
熱い血流が全身を激しく流れていくような感覚でした。
1人で慰める時とは全く違った快楽。
強烈な快楽が、ムチのように私の体を打つ感覚を味わい続けてしまったのでした。

 電話エッチ掲示板で知り合った男性と、定期で大人の通話をしています。
通話をするたびに強烈快楽。
いつか、オフパコに・・そんな気持ちにもなってしまっています。
LINEでオナ電
テレフォンセックスアプリ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

無料ブログはココログ